福井県鯖江市 カウンセリングルーム うつ病 不登校 いじめ 心の悩み相談 講座

ぴゅあカウンセリングルーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【】【--/--/-- - --】

お舅さん

2月1日夕方に、お舅さんが車にはねられて、頭を打つ大けがをしました。
頭の皮膚をフロントガラスでぐじゃぐじゃに切り、わずかですが脳の中にも出血が見られ「外傷性くも膜下出血」とのこと
なんとか一命はとりとめたのですが、日一にち状態が変わるので、毎日毎日仕事を調整して病院通いです。
先日、少し良くなったので食堂まで車いすで行き、お昼ご飯を食べていた時の事
様子を見ていたのですが、お姑さんが「あれ食べね、コレ食べなあかん」とせわしく次から次と進めますが、しばらくするとなぜか口をモグモグとさせなかなか飲み込まない。
口の中が食べ物でいっぱい。
そのうちに見る見るうちに唇が紫色になり、慌てて看護師さんを呼びいきました。
看護師さんがつけた血液の酸素量を測る機械もエラーになり、首がガクと下がってしまったときには「もうダメだ」とさえ思いました。
ホントにDrも看護師さん方も大慌てで、処置。 
Drは「早く知らせたのでなんとか一命を取りとめてよかった」とのことでした。
今、その時のことを思い出しても、胸がドキドキします。
よくお年寄りがのどを詰まらせお亡くなりになりますが、お舅さんのまさにそのような光景を目の当たりにしてしまったショックは大きかったですね。。
うまく呑み込めていなかったのも、事故の時の脳のダメージがあったからなのだと思いますが
私も家族も運転しますし、事故の相手の方だけ責める気にはなりません。
皆さんも運転にはくれぐれもお気をつけ下さい。
スポンサーサイト


  • 【】【2016/02/09 - Tue】

 | BLOG TOP | 

ホーム | カウンセリングご希望の方 | 講座受講ご希望の方 | 各コース・プログラム講座の案内 | ルームガイド | お問合せ | Blog

Copyright © ぴゅあカウンセリングルーム All Rights Reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。